湘南美容外科で全身脱毛-①支払い・照射1回目-

行ってきました!全身脱毛!40万円小脇に抱えて!


この情熱(痛み)を忘れたくない

この胸の高鳴り(痛み)を書き残しておきたい


いつか誰かの参考になればいいなと願いながらアップします。ではさっさと本題に行こう。


ちなみにカウンセリングは2〜3ヶ月前に一度受けていて、見積もりまで作成したのに結局その日は検討しますと言ってしっぽ巻いて逃げてきました。だって勇気要るんだもん。そして夏が過ぎ、彼氏と別れて自分を磨くなら今では?と決断。さっそく電話してみたらカルテ調べてくれて、カウンセリングは済んでるので次回来ていただいた際に支払い、そのまま照射できますと!

カウンセリングの時、見積もり書は1ヶ月間有効で、それを過ぎると料金が変わってしまう可能性があるので注意してくださいって言われたんですが、大丈夫でした!


前日の入念な処理、Vに関してはまさに断髪式でした。ハサミで短くしてからT字カミソリ。もはや怖くて電動シェーバーでやろうと思い、自室で鏡と向き合いながらひたすら作業、、。電動シェーバーがこれまで聞いたことのない悲鳴のような音を出します。

背中はお姉ちゃんにやってもらいました。


当日、朝起きて剃り残しがないかチェックandチェック。お腹忘れとったやないかい。お風呂に入り、着替えやすいロングスカート、Tシャツの地元スタイルで家を出る。


クリニックの最寄りに着いたあとATMで40万円を下ろしました。そんな大金下ろしたことないので家を出る前にATMの引き出し上限額を調べた笑。三菱UFJは50万円まででしたっ!

そして40万円の厚みに怯む私、封筒にすっと入れバッグに忍ばせたあと抱え込むようにがっちりホールド。早足でクリニックへ急ぐ。すれ違うお兄さん、後ろを歩くお姉さん、目の前を通り過ぎるおばあちゃんですらひったくりでは?という疑念が拭えない。

予約の時間ぴったりに到着し、受付を済ませたあと5分ほど待つ。ドキドキ。

契約書を記入後、カウンセリングした個室に連れられてお支払い。ドキドキ。

348,000円!!!いってらっしゃい!私の我慢したお昼、ケチった飲み会、買わなかった靴、血と汗と涙と努力の結晶!!

到着から受付支払い完了まで20分ほど。

いよいよ施術〜かと思いきや10分ほど待つ。ドキドキが止まる、覚悟はできていた。

美人な看護師さんに呼ばれこれから2時間半かかるから先にトイレへ。施術室に戻り紙パンツを履いてSBCお馴染み茶色の巻きタオルを身に付ける。男性医師のスキンチェックがあったけど鼠蹊部?とお腹だったよん。

15時30分照射開始!看護師さんとっても優しくて毛布もってきてくれた。

まずは顔から

おでこの前髪の生え際に当たらないよう白いテープで固定。まゆげも生え際から5mm離して当ててくれた。ジェルを塗る。ひんやり、気持ちいい。照射一発目はおでこかと思いきや顎からでした。下唇軽く噛んでくださいって言われたからまあそうなんだけど笑

一発目熱さにびびる。思ってたより熱い。毛が密集してるところは色素沈着しているところはより熱く感じるそう。

顎下や首は硬毛化しやすいらしく硬毛化してしまったら高出力で10回ほど照射しないといけないとのこと。今回はスキップしました。顎下やるならシェービング必要だったしね。私、首は毛が生えてなかった。


そして腕

ジェルは冷たい照射は熱い。指の毛も念入りにやってくださいました。

脇は3,000円無制限コースを契約していて次の照射が12月なのでスキップ。


胸とお腹

剃り残し〜!シェービングしてもらって照射。ここは身体のおもて面だからね。次回は剃り残しがないようがんばろ!乳輪の周りもしっかり当ててもらえたよ。


ひざが熱かったかなあ。私がひざに毛生えてる特別な人種だからなのか?それとも私が人より膝の骨が出てるからなのか?あ、膝の黒ずみに反応したのかも。とにかく熱かった。


VIO

綺麗に処理してくださってありがとうございますって褒められたけどやっぱりところどころ剃り残しがあったのでシェービングしてもらった。

かえるみたいな格好してた笑

友達が別のクリニックで全身脱毛してるんだけど片脚ずつ開いてって感じって言ってたからSBCもそうかと思ったら足の裏と足の裏をくっつけるあぐらみたいなポーズ笑

もはや恥ずかしさなんてない。手袋してるのでがんがん触ります。引っ張ったり倒したり(?)してカミソリ自由自在な看護師さんにおお、やっぱプロだなって素直に受け入れました。処理した毛をテープで取り除きます。なんというか


V激痛

さっきまで感じてもアッチッチって感じだったのに熱さから痛みに変わったのはさすがに耐えられなかった笑。耐えたけど笑

看護師さんも休憩挟んでくれたし、がんばります!はやくおわれ!の気持ちで


I痛

Vに比べたらたまに痛いっ!って感じだった。毛が密集してるところが痛かったんだと思う。ただ、すぐ終わったけどね。


身体の表面おわり。

ひっくり返ってうつ伏せに


Oって四つん這いとか恥ずかしいポーズするのかと思ったらうつ伏せになって足広げるだけだった。


O

痛みなし、もはや熱ささえわからぬ

不思議な気分で時が過ぎるのを待つ


背中の状態を見てシェービングが必要なのでもう一人看護師さん呼びますとのこと。

いろいろ丸出し状態で(照射中なので頭にだけタオルというなんともいえぬ、、)ひとりの看護師さんは脚を照射、もうひとりの看護師さんは背中とうなじをシェービングしてくれました。頭にタオル、それ以外はなにもまとわず、お尻は丸出し、足は照射のためにちょっと開くというなんともいえない格好で終盤に来て笑いが込み上げてくる。「人間の尊厳とは」という壮大なテーマがぐるぐる頭を駆け巡るなか背中のシェービングが終わり、助っ人看護師さんは退出。そうこうしてるうちに脚の照射が終わりやっとお尻と脚にタオルが掛けられる。ほっと一安心していると背中の照射が始まる。あったか気持ちいい。特に上の方。うなじもおでこ同様生え際はテープで固定され照射。耳の裏もしっかりやってくださいました。


すべての照射が終了

看護師さんから外で待ってますので着替えたら出てきてくださいねー♪と言われとりあえずVIOの状態確認したらめっっちゃ綺麗に処理されとるやないか。看護師さんしゅごい、いい経験したわ、もはや楽しかった、この時間終わってしまうのが残念やわ、くらいに思ったので全身脱毛するか悩んでる方はさっさと始めた方がいいと思います。(一括払いできるならね!)


というわけでぴったり2時間で終了♪

受付でシェービング代4,000円を(3,000ポイントあったので実質1,000円)を支払い、次回予約してクリニックを後にしました。


シェービング代の内訳は胸、お腹、V、I、O、お尻、背中、うなじ、の合計8ヶ所でした!


買い物して帰ろーと思ったけどうつ伏せになった時おでこをベッドに付けてたら前髪ぱっくりしてしまったので真っ直ぐ帰りました笑。

次回は2ヶ月後!経過が楽しみだわい!

3日後に全身脱毛を控えています

今月最大の決断。

 

全 身 脱 毛 (顔、VIO込み)

 

実感がない。3日後には約35万円を小脇に抱えてクリニックに乗り込むというのに。

常日頃、姉が言う。現金一括払いができない契約はするなと。

その教えを守ってコツコツ貯めたお金をぱーっと使う日が来る。3日後に。

So,3日後に!yeah!

 

どうしよう〜。痛いかな〜。全身くまなく見られるのか〜。上手に処理して行けるかなあ〜。恥ずかしいなあ〜。美容外科クリニックのスタッフってみんな綺麗だからな〜。あーんな美人さんにあんなところやこんなところまで、きゃ!や〜だな〜。

とか思いつつ実感がないからすぐ忘れる。

カレンダーを見るたびに思い出しては忘れるという作業を予約の電話をした2週間前から繰り返しているのでそろそろ記憶に刷り込まれてもいい頃なのにね。

ただ、思い出すたびにちょっとスキップしたくなる。

全身脱毛したら毛が無くなる!処理の回数も激減するだろうし!鼻の下の青みも気にならなくなる!はず!水着を着ても安心!Tバックもすーるする!(?)

って自分が綺麗になること、来たる明るい未来を想像してって理由の他に、もうひとつ

『約35万円を現金一括払いできる自分』 が嬉しいのです。なんていうかちょっとだけ、誇らしい。

自分で稼いだお金で食べるご飯は美味しい論とたぶん同じ。自分で稼いだお金でする全身脱毛は嬉しい論。

んーちょっとニュアンス違うかも?

自分で稼いだお金を上手にやりくりして貯められたことがまず嬉しいし、自分で稼いだお金で誰にも止められず、自分で決めてやりたかったことができるっていうのがとてもとても嬉しいのです。

嬉しいもちょっと違うかなあ?

やっぱ誇らしいっていうか自信がついたというか、1UPみたいな。

こういう気持ちは忘れちゃいけない気がするので書き残すブログがあって良かったわい。

 

終わり。

 

金額とか経過載せたらブログのPV数増えるかな、るんるん

 

お姉ちゃんを紹介したい

私の姉、通称もみちゃん。

25歳O型、職業は看護師。

家事全般苦手、お洗濯は好き。

スマホゲームのカジノにどっぷりはまって早2年。

パンイチで生活すること丸7年。

(文字に起こすとなかなかやばい。)

性格はとにかく明るい。がさつ。そして涙もろい。

ここ何日か喉を痛めてて、

ぶぉっふぇっふぇみたいな異常な咳をしてるのに頑なに薬を飲まない。

朝方お姉ちゃんのゔぉっふぇっふぇ

目を覚ますこっちの身にもなってほしいけど

自然治癒でもうすぐ治りそうなので何も言えない。

ついさっき、LadyGagaビヨンセがコラボしたTelephoneのMVを見て

私もビヨンセになる!と言い放ち

がっつりアイライン、その筆で同じく唇を黒く塗った後、

鏡を見て「閣下かよ」って1人で笑うお姉ちゃんに

逸材を発掘した気分でブログを書いた次第です。

はじめよう、一日一新

人生は選択の連続である。

 

これまで作り上げた人生はすべて自分が選択してきたことだから

学が無いのも、お金が無いのも、太っているのも、まるっと全部、自分のせい。

 

変わらない毎日とそんな毎日にもやもやする自分。

 

そんな時に出会った考え方が、『一日一新』
毎日ひとつ、新しいことをする。なんでもいい。新しい何か。

 

人生は短い。時間は戻らない。

毎日朝がやってくる。そう、残酷なほどにね🤔

 

椎名林檎も歌ってた。

『同じ空は明日を始めてしまう』って。

名曲!!同じ夜、是非聞いてみてください。

寒い夜に公園でブランコ乗りながら聴くともうサイコーよ。


人生変えようなんて思ってない。

(変わったら変わったでちょっと嬉しい。)

ただ、自分の人生を自分で選択してかっこよく生きていきたい。

だからやってみよう!一日一新!

 

昨日はブログ開設したし、

今日は一日一新始めたし、

明日はどんな選択をするのでしょう🙌